小休止

b0209918_22235565.jpg
こちら。
元々は中央線の201系専門だったようなブログですので、久々にやってみようと思います。

これは、最後の201系が松本までの「さよならツアー」を終え、長野工場まで自力回送している途中・明科駅での小休止の場面。
本来はネグラの豊田電車区からの死出の旅立ちとなるべきところ、途中までは沿線で慣れ親しんだ乗客を乗せて楽しく別れを惜しんできたとでも言いましょうか。

その最後の乗客を無事に松本へ送り届け、201系電車もホッとしたのでしょう。
どこか、安堵感を感じるような気がするカットなので、お目にかけようと思います。

# by yonige | 2017-10-21 22:29 | 中央線 | Trackback | Comments(0)

不可抗力

b0209918_22025565.jpg
今朝の記事でもお伝えいたしました通り、今日は朝から鹿が青梅線の電車に特攻をしかけてくる始末。
しかし。
このテの自爆テロは、わりと昔からありまして、奥多摩はその本場です。

ちょうど201系電車が引退しはじめて、現在の銀色のE233系電車が入ってきたばかりの頃のことでございます。
その電車は、新製されたばかりのピカピカの新車。
そこへ、やはり鹿が
鹿;おかあちゃんは偉大なり!
と、特攻。

すると。
鹿は神様のところへ行った。
それは分かります。
しかし。
脱線した新品の電車は、その場で大ざっぱにぶった切られて解体されちまったのであります。
まさに、死1輌の死亡事故であります。

そこで、あたくしたちは
「安物のステンレス電車を入れたから、こうなるんだ」
「そもそも、最近の電車は根性が足りない」
「それに比べて201系は」
なんぞと、立川北口にあった今はなき「武蔵野」というビアホールで語り合ったものでした。

ところで。
201系の跡をついだE233系も、201系同様に青梅線専用の「青」編成がございます。
そして、6輌と4輌に分割併合可能で、中央線から青梅線への直通運転と、青梅線・五日市線内の折り返し運用の両方に使用できる車両を「H」編成といいます。
さらには、中央線内専用の10輌固定編成とした「T」編成もございます。
すごく簡単にいうと、中央線の電車の真ん中辺に運転室がついている電車が「H」編成で、頭からケツまでストレートに通り抜け可能で、200メートル障害物競争をやれるのが「T」編成であります。

写真は、在りし日の201系「青」編成。
しっかりとした鋼製車体のため、鹿や猪の特攻を跳ね返し、電車の貫禄を見せつけていたことでしょう。

# by yonige | 2017-10-19 22:26 | 中央線 | Trackback | Comments(0)

青梅線 遅延

青梅線の沢井で、鹿が電車へのカミカゼ攻撃を敢行した模様です。
中央線は、これから青梅線直通列車を中心に遅れが発生する見込みです。

# by yonige | 2017-10-19 07:03 | 中央線 | Trackback | Comments(0)

ワラブキ屋根の下@小平たてもの園

b0209918_21261504.jpg
小金井近辺ですと、古い建物を観る場合、小金井公園の中にある「江戸東京たてもの園」が有名ですが。
こちらは、小平にある「ふるさと村」の一角。
あたくしは小平の隣町で、小学生の頃までカヤブキ屋根の家で暮らしておったものですから
「ああ、昔のおれんちだ」
と、懐かしい気持ちになります。

畳の上に寝転がると、屋根の隙間から空が見えます。
たまに
「ぼてっ!」
という音がするとイモムシが落ちていて
あ;あそぼうぜ(^^)
虫;いま、いそがしいから、あとでね【えいさ、ほいさ】(^^ゞ

そういや雪が降った日に、自分もうっすら雪をかぶっていた事もありました。
そんな古い家の思い出として取り外した
「電話番號 2940」
という札は、今は額装されて玄関先にあります。

と、地元の保存家屋で、子供の頃の思い出に浸る多摩人のあたくしであります。

# by yonige | 2017-10-18 21:37 | 二眼レフ | Trackback | Comments(0)

派電車(はでんしゃ)

b0209918_21461884.jpg
こちら。
おそらくは関東の私鉄の中で最もハデな電車と思われます。
名付けて
「派電車(はでんしゃ)」

元々はKPPトレインといいます。
きゃりーぱみゅぱみゅの写真がラッピングされていましたが、今は契約が終了した模様。
今は、どピンクの車両になっております。

しかも、9000系トップナンバー車。
ハデな割に由緒正しい、派電車であります。

# by yonige | 2017-10-17 21:51 | 民営鉄道 | Trackback | Comments(0)